本文へ移動

法人理念

代表者あいさつ

 平成23年9月に、下関市の認可により社会福祉法人豊友会を設立致しました。平成24年4月に同市豊田町に特別養護老人ホーム喜楽園とグループホーム喜楽園を開設し、おかげさまで、平成30年3月で施設を開設して7年目を迎えることができました。

 

 当法人は、理念『共に支え、共に生きる』の基、法人独自に『スマイル療法』を掲げており、ご入居者様の笑顔が、私を含め職員全員の喜びであり、楽しみでもあります。その為、職員の専門性、人間性の研鑽に努め、ご家族の方、ご入居者様の笑顔のあふれる施設を目指しております。

 

 また、高齢化は他の国々には例を見ない速さで進んでおり、高齢者のに安全で安心な生活の場を提供することが急務となっております。豊友会では、入居者様のニーズに寄り添ったきめ細かなサービスの提供を行い、住み慣れた生活環境を継続出来る施設を創るよう努力してまいります。皆様のご理解を賜りながら、地域と共に歩み、親しみやすく開かれた施設づくりを展開してまいりたいと考えております。

 
社会福祉法人 豊友会 
理事長 山内純一

《理念》

『共に支え 共に生きる』

≪基本方針≫

笑顔を大事にやさしい言葉で
そっと寄り添い思いやりの心で
その人らしく一瞬一瞬(いま)を大切に
ともに喜びともに楽しむ
社会福祉法人 豊友会
〒750-0441
山口県下関市豊田町中村821番地1
TEL.083-766-3765
FAX.083-766-3766
TOPへ戻る